スタッフ紹介

校長 岸 正弘


1970年東京生まれ
パラグライダーと出会ったのは1988年。
2年後の1990年には、第3回パラグライダー教員検定試験 15倍の難関にトップクラスで合格。

以後、パラグライダー競技会にも参加し1994年全日本ランキング14位。同年北九州プレ世界選手権に日本代表として出場する。
1995年より、パラグライダー海外フライトツアーを手がけ、自ら育てた生徒達と共に世界のフライトエリアへ・・・訪れた先は、アメリカ、イタリア、メキシコ、台湾、ドイツ、フランス、オーストリア、スイス、インドネシアに及ぶ。

2001年からは長野県小県郡青木村で地元の協力を仰ぎつつ 「パラグライダーパーク青木」を0から立ち上げ、その校長および代表としてとして指導にあたっています。現在までに体験を手がけた人数は2万人以上。

好きなことはパラグライダーと旅とバーベキュー(BBQ)
好きなものはBBQでみんなと飲むビール!

パラグライダーパーク青木は、有効期限の無い、無制限のスクールシステムを導入。毎日開校しておりますので、自分のペースで参加できるときに何回でも安心してチャレンジしていただけます。

ライセンス取得中から参加できるツアーを、年10数回企画。そのうち海外には年2回のツアーを行っております。(2007年ツアー先は台湾、スイス、イタリア)

源泉掛け流しの温泉が2カ所、温泉旅館6カ所、キャンプ場も2カ所!
東京からは車で2時間、名古屋からは3時間!
夏涼しく、蛍舞う・・・この青木村で、一緒に大空への夢を叶えませんか?